会社と働く人をつなぐ”架け橋”

社会保険労務士は、人事労務・労働保険・社会保険のエキスパートです。

Home » 業務案内 » 年金相談・ライフプランニング » 「ねんきん特別便」について

「ねんきん特別便」について

「消えた年金」から年金問題がクローズアップされ、ご自身の年金加入記録が記載された「ねんきん特別便」が送付されるようになりました。

しかしながら、「見方がわからない。」「回答票の書き方がわからない。」等のご質問が多くあります。そのようなご質問に、当オフィスは丁寧にわかりやすくお答えいたします。

また、今後は現役世代の方にも、原則として会社を通して「ねんきん特別便」が送付されるため、会社で総務を担当される方にも、従業員から「ねんきん特別便」をはじめとする年金に関する質問がくることが予想されます。

年金制度は複雑なため、中途半端な年金知識で、回答することは危険です。また、「ねんきん特別便」は個人情報でもあるため、その取扱いには十分注意することが必要です。

年金のプロである社会保険労務士をアドバイザーとすることで、リスクを回避することができます。